はたらくことは生きること
店舗の紹介
くりくりの里中津川1 農産物販売所・喫茶   
営業時間...9:00~16:00 平成26年9月にくりくりの里中津川・農産物販売所・しいたけパックセンターが新しくオープンしました。 この施設は、就労継続支援B型のとして現在7名の方が利用されています。この店舗では、地元の農家さんの野菜やたんぽぽで作っている椎茸、味噌、豆腐、パン、野菜、弁当、大福などを販売しています。その他にも、全国から集めた授産製品や仕入れ商品も販売しています。
もう一つの機能として、椎茸パックセンターがあります。今まで、手作業だったパック詰めを一部、ピロ包装にして、自動化を図り短時間で、多くの包装ができるようになりました。 利用者さんの仕事の内容を紹介します。
農産物販売所
市場から仕入れた商品の袋詰めです。
決められた量になるように、量りも使用
します。商品が出来上がったら店頭に並
べます。手際よくできます。
バナップルというバナナの試食品を、職員の指導を受けながら、作っているところです。 商品にラップをします。しわができないようにするのは、なかなか難しいです。
喫茶・お食事
  商品をラップで包みます。
  丁寧にしっかり、包装します。
  定食のデザートをカットします。
  見栄えも考え、均一になるように、
  気を配ります。


  笑顔で食器を受け取り
  洗い物をします。
  コップは特に丁寧に洗います。 
  黙々と仕事をこなします。



外販
定期的に、近くの施設、道の駅などにお邪魔して、販売をさせていただいております。
いろんな方とお話しをしながら、笑顔で対応できるように心がけています。




 

PAGE TOP