施設の紹介
恵那たんぽぽグループホーム

 たんぽぽ福祉会でのグループホームは、平成2年に恵那峡ホームを開所したのが始まりです。現在では恵那市内に8ホームを運営しています。基本的な生活習慣を身につけた人がグループホームでの生活を始めますが、最初は些細なことでもトラブルが発生しがちです。夜間など支援員や世話人の不在時は特に、互いに協力しあうことが大事です。困ったことが生じた場合はホームの利用者全員で、話し合い考えて、解決するように心がけています。

恵那峡ホーム

定員5名

大井ホーム

定員10名

武並ホーム

定員7名

千田ホーム

定員5名

重要事項

PAGE TOP