施設の紹介
恵那たんぽぽ作業所入所部(たんぽぽ寮)の目指すもの
  • (1)基本的な生活習慣を身につける
  • (2)社会のルールを守るうえで必要とされる力を身につける
  • (3)豊かでたくましく楽しい人生を送る
  • (4)生活面でのトラブルを仕事でも引きずらない
生活の支援
 たんぽぽ寮は、集団生活および毎日の労働を通じて「自立した生活」を送るためのルールや知識を学び、いずれは地域社会での自立を目指しています。また、生活習慣や人への思いやりを身につけることも目指しています。
サービス内容
  • 生活介護……介護を必要とする人には、食事、入浴、排せつなどの介護を行うとともに、創作的活動または生産活動の機会を設けて支援しています。
  •  

施設の外観

恵那たんぽぽ作業所入所部

たんぽぽ寮ホール

各部屋をつなぐ共有スペース

重要事項
施設の概要
開所年月日

昭和61年4月1日

施設の種類

施設入所・生活介護支援施設

定  員

男子15名 女子15名 ショート2名

職員配置

嘱託医師、看護師、事務員、調理員、栄養士、
支援員、サービス管理責任者

敷地建物

敷地 2,431㎡
建物 鉄筋コンクリート2階建て 999.5㎡

恵那たんぽぽ寮へのアクセス
住所

〒509-7201 岐阜県恵那市長島町久須見1083-35

PAGE TOP